焼肉屋の23時以降の集客はどうすればいいの?

焼肉屋の23時以降の集客はどうすればいいの?

 

焼き肉店というと、通常お客としてそのお店を利用した場合、お肉をガッツリ食べつつ飲むという感じになりますよね。そうすると、必然的に夜遅くにお店に入るという人自体が少なくなる思います。

 

そういう事もあるので、1つの方法としては6〜7時に入ったお客さんにそのまま居座ってもらうというのもありそうです。ですが、焼き肉の場合は頼んだ焼き肉が全部なくなった、もしくは満腹になった時点でお開きになりがちです。

 

そういう場合の対策も必要ですよね。例えば、焼き肉が終わった時を見計らってサービスのおつまみを出すなどの方法も有効かもしれません。また食後のデザートを充実させれば、女性や甘いものが好きな方の足止めにはかなり有効です。

 

また、23時以降にお客さんにお店に入ってもらいたいのであれば、2次会、3次会のお客さんを取り込みやすいようなメニューを用意しておく。しかし、これだけではお客さんはお店には入ってくれないので、お店の看板も21〜23時頃専用で「お得な2次会メニュー」とか「超お得3次会メニュー」とかを用意して差し替えるなどの工夫が必要だと思います。

 

これらは、あくまで一部の対策例ですので、自分のお店にあった方法を選んで対策する事をオススメします。

 

もし、自分の飲食店に合った色々な販促方法やリピーター対策を知りたい方はこちらのメルマガもオススメですよ。

 

 

■焼き肉屋でも効果的な販促方法は?
↓↓↓↓

↑低コストで売り上げアップの秘密